斜め下から
斜め下から

アイウエア(眼鏡)【JINS】

いよいよ免許更新が近づいてきたので念のため眼鏡を新調しました。前回の免許更新の際PC用と運転用、サングラスの3本作ったのですが、いざ免許更新に行って視力検査したところPC用はいうに及ばず不合格、新しく作った運転用もギリギリで次回は合格しないかもしれませんよと言われてしまっていました。折角、一日潰して免許更新に行くのだから視力検査でダメでした後日改めてというのは心が折れます。そこで運にかけるより確実に合格したいので新しく作ることにしました。

正面
正面

さて、作るのは良いがお店はどこにしようかとネットでお店を検索。色々と出費もかさんでいることだしブランド品のお高い商品は無理。手ごろでお店が近所にあって・・・。検索の結果、前回購入したお店、眼鏡市場かJINSが都合良さそうです。ネット注文だとアウトレットで安く手に入る商品もあるようですが、今回は視力検査が必要なので店頭で購入します。

各お店のホームページで販売中のモデルを見てみましたが、やはり実際に着用しないと大きさなどがイメージできませんね。ホームページでは価格などを比較してみました。どのお店も安い、高品質をうたっていますが正直なところベースとなる販売価格に差はあるものの、結局最終的に支払う値段的にはどこも似たり寄ったりの値段になるようです。レンズの仕様に若干違いがあったり、オプションが若干違ったりといったところがあるので、気に入ったフレーム、必要なオプションによって購入するお店が変わるといった感じです。

JINSメガネ 折りたたみ状態
JINSメガネ 折りたたみ状態

各店舗回ってフレームを試着してみましたが、いつものごとくなかなか気に入った物がありません。とはいっても選択肢はこの中にしかないので消去法で決めちゃいました。レンズはそこそこの大きさがあって、ずり落ちないよう軽いフレーム、奇抜な色やデザインはパス。まだ挑戦したことのないデザインだとGood・・・なのですが、やはり似たようなデザインにおちつくものですね。各店舗に似たようなデザインのフレームがあるので結局はディテールが気に入るかどうかになりますね。結局今回はJINSで購入することにしました。理由はJINSで購入したことがなかったことと、お店回りに疲れたのが本音です。

JINSの愛ウエアとケース
JINSの愛ウエアとケース

今回購入した眼鏡のデザインは下半分のフレームがなくレンズをビニールのワイヤーでフレームの一部に固定しているハーフリム。横から見るとレンズが殆どフレームに接していません。それと、今回のモデルはツルの部分がプラスチック製で軽くできています。レンズは前回角ばった感じの形だったので、今回は丸みのある形にしました。欲を言えばもう少しレンズが大きめの方が良かったかな。視線だけ動かすと視界の端の方が見にくいのは運転中不安になります。

購入商品内容
購入商品内容

レンズはブルーライトカットなど付けました。出来上がった物を見ると思ったよりレンズが厚く、もっと薄い圧縮レンズを選べると良かった。しばらく慣れるのに時間がかかるので運転は気を付けたいです。

それにしても眼鏡っていろいろ不便ですね。お金がかかるのは勿論ですけど使用目的によって眼鏡を変えないといけないし、数が増える一方です。今メインで使っているメガネが4個、使っていないものが2個。コンタクトレンズも持っているので、サングラスは度付きのものも必要になります。メガネとサングラスでメインに使っているものだけでこんな数になってしまいます。でも最近ではこの不便さを感じるのは目が悪い人だけではないかもしれません。PC用に使ってる方や運転や外出時にはサングラスをかける方が増えていますからね。目は大切にしましょう。

JINS

アイウエア 【価格】23,760円

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローをお願いします

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事