アドバンテージ ニット エルボースリーブ SP3012
アドバンテージ ニット エルボースリーブ SP3012

アドバンテージ ニット エルボースリーブ SP3012【NIKE】

私は普段、リーチ式のフォークリフトに乗っていますが、運転の仕方が少し独特で左手でハンドルをクルクル回しながら右手の肘をダッシュボードに乗せ、肘を支点に手首で前後、手のひらや甲、指を使ってフォークの上げ下げ、前後、傾きなどを調整して作業をします。分かりづらいですね(^_^;) どうしても一日中肘を支点に作業していると肘が擦れて痛くなってきます。その対策として肘用サポーターを購入しました。

アドバンテージ ニット エルボースリーブ SP3012
アドバンテージ ニット エルボースリーブ SP3012

アディダス製品を探したのですがどれも品切れで仕方なくナイキ製品で検索。これも欲しい物は品切れ(´-ω-`) 在庫のある商品で良さそうなものを選びました。肘用のサポーターも色々種類もあり、どれが使い勝手がいいのかサッパリです。でもまぁこれかな・・・ということでナイキのアドバンテージ ニット エルボースリーブにしてみました。
見た目カッコいいですね。機能性もあってしっかりサポートしてくれそうで期待が高まります。

生地の織り方によって収縮の違いをつけ、サポート機能を付加しているようです。内側にはパッドが入っていて関節部分の骨をガードしてくれます。

サイドビュー
サイドビュー

装着した感じは関節部分から指先方向のフィット感はいいのですが、力こぶが出るあたりが少し緩い気がします。ずり落ちる事はないですが、もう少しマッチョじゃないとピッタリこないのかなぁ。

しばらく使ってみた感想

流石に酷使する肘の部分は許容範囲ですがヨレがきます。携帯を見たり、食事したり肘を曲げたままの態勢をしばらくとると肘の内側(注射の針を刺す側)がうっ血するのか黒くなってしまいます。必要のない時はなるだけ外すことにしています。
今回は格好重視で選んでしまったので、正直ここまで機能性の高いサポーターは必要なかったですね。目的にあった物を選ぶのが一番だと痛感しました。・・・でもやっぱり次も見た目で選んじゃうな。

アドバンテージ ニット エルボースリーブ SP3012

4方向に編みこまれたストレッチ性に優れたエルボースリーブが適度な圧とサポート力を与え、着脱も容易。伸縮性がありワークアウト中の動きを妨げない

ナイロン・ポリエステル・ゴム
生産国:中国
【価格】2,700円

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローをお願いします

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事