第2回 福岡ご当地さわらサミット in 芦屋町 2018 案内板
第2回 福岡ご当地さわらサミット in 芦屋町 2018 案内板

第2回 福岡ご当地さわらサミット in 芦屋町 2018|芦屋競艇場

芦屋競艇場
芦屋競艇場

先日、福岡県北九州市遠賀郡芦屋町にある芦屋競艇場でイベントが開催されるということでフラッと出かけてきました。芦屋ボート場では地元の青年会議所や区役所などが時々イベントを開催していて、たくさんのお客さんが来場します。この日は芦屋競艇場のコースで実際にレースが行われていて競艇ファンや一般客で賑わっていました。

駐車場から芦屋ボート本館へ向かっていくと第2回福岡ご当地さわらサミット2018in芦屋町の横断幕が見えてきました。イベント気分も盛り上がってきます。会場入り口付近には第2回福岡ご当地さわらサミット2018in芦屋町の会場案内、出店店舗の紹介、催し物の日程がかかれた看板がありました。食べ物の出店店舗はどのお店も美味しそうです。催し物もお笑い芸人のステージなど意外と沢山あって大人も子供も楽しめそうです。この日は出かけるのが遅くなったので商品によっては完売御礼のものもチラホラありました。出店もお客さんが一段落した様子です。

記念撮影用ボート
記念撮影用ボート

ゲートを通って建物の中へ。ゲート近くには展示用のモーターボートも展示されていて、子供たちが記念写真を撮ったりしていました。だいぶ昔にこのようなイベント用のモーターボートのデザインをやってましたが、懐かしいです。建物内にはテーブルが設置されていて、出店で購入した食べ物を皆さん美味しそうに食べていました。奥にはモニターと券売機があり、競艇ファンが難しい顔して予想をしています。さらにその奥には子供が楽しめる遊具が用意されていて小さな子供たちが楽しそうに遊んでいました。建物内には地元の野菜も販売されていましたが、残念ながら完売御礼。はやりイベントは早く来ないと欲しいものが売り切れてしまいますね。

競艇レース
競艇レース

お目当ての地元の野菜をあきらめて、今日はレースが開催されていて、実際に芦屋競艇場のコースをボートが走っているのでチョット見学。競艇のコースって広いですね。吹き抜ける風は冷たくて少し強い。選手の皆さんはこの寒さの中で水浸しになりながらレースするんですね。移動してターンマークの前にポジショニングしました。ターンマーク付近は激しく水しぶきを上げながらボートが爆音を轟かせ旋回していくので臨場感があって楽しいですよ。1レースだけ見学しましたが、寒さに負けてギブアップ、室内に避難しました。一通り見て回り、歩き疲れたので遠賀川沿いを走って帰ることにしました。

新鮮食広場 なのはな畑
新鮮食広場 なのはな畑

せっかくなので、久しぶりに新鮮食広場なのはな畑に寄って新鮮な野菜を買って帰ることにしました。入店が夕方近くだったので、既に商品が売れて品薄状態でしたが、キャベツや椎茸など幾つか野菜をゲットしました。お店の外ではお花が売っていて、何かカワイイ花は無いかと覗いてみました。春も近づき、だんだんお花屋さんにも華やかな花たちが溢れてきました。春らしい多種多様で鮮やかなお花が一杯です。玄関先に植えるお花を何鉢か購入しました。花の種類も増えるこれからのシーズン、ガーデニングが楽しくなりますね。

今回のさわらサミットでは糸島メンマラーメンや地元の人気店、ぶどうの樹の野菜カレーがとても美味しそうで気になりましたが、ご飯を食べて来ていたのでパスしました。お腹はちきれてもいいから食べておくべきだったかな。チョット後悔しています。

第2回 福岡ご当地さわらサミット in 芦屋町 2018

公式ホームページ:第2回 福岡ご当地さわらサミット in 芦屋町 2018

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローをお願いします

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事