makita|マキタ|電動工具|工具箱|スペア|部品交換|カバー交換
交換後

私が普段使用しているmakitaのインパクトドライバーは中古工具販売店で購入した物で、販売からすでに10年近くは経っているモデルだと思われます。当然専用ケースも10年近く経っており経年劣化も進んでいます。素人なので頻繁に使用するものではないですが、それでもケース蓋など負荷がかかりやすい部分は劣化も顕著です。

makita|マキタ|電動工具|工具箱|スペア|部品交換|カバー交換
ヒビの入った古いカバー

少し前に扉の修理をしようと持ち出してきたときに半透明部分の小物入れの蓋が開かなくなっていました。初めは引っ張り方が弱いのかと思い、力を入れてみましたが開きません。

makita|マキタ|電動工具|工具箱|スペア|部品交換|カバー交換
ヒビが入っています

よく見てみると、蓋の取っ手部分にヒビが入っていました。このヒビのせいで取っ手を引いてもヒビの部分から浮いてしまいストッパーが外れないようになっています。このときはマイナスドライバーを使ってストッパーを外して蓋を開けることが出来ました。ですが、蓋を閉めると開けようとするたびにマイナスドライバーのお世話になることになり、とても不便。専用ケースは別売りされていますが結構お高い。値段は張るけどこれは買い替えかなぁと諦めかけていました。

makita|マキタ|電動工具|工具箱|スペア|部品交換|カバー交換
カバーは差込式

一旦、蓋の部分を外して修理できないか見てみる事にしました。蓋は意外と簡単に装着されていて、返しのついたヒンジ部分3か所を差し込んでいるだけでした。

makita|マキタ|電動工具|工具箱|スペア|部品交換|カバー交換
外れました

力任せに引き抜いても抜けますが、抜けにくい時は裏からマイナスドライバーなどを使ってヒンジの返し部分を押してやれば簡単に取り外せます。

makita|マキタ|電動工具|工具箱|スペア|部品交換|カバー交換
外れた古いカバー

蓋は簡単に取り外せました。ですが、接着剤やFRP、パテなど修繕の方法を考えましたが負荷のかかる部分だし、蓋を開けるたびにヒビが入った部分を変形させて開ける事になるので修繕後の耐久性も不安が残るなぁと修繕を躊躇していました。

makita|マキタ|電動工具|工具箱|スペア|部品交換|カバー交換
古いカバーと新しいカバー

修繕方法を考えながらネットで新しいケースを物色中に見つけました!makita純正交換用の蓋だけ!ふたの部分だけなんて売ってないだろうと新しいケースの購入を考えていたのでチョット嬉しい。価格も1,000円以下で新品ケースを買うより断然安い。さっそくモノタロウで購入しました。

購入の際は工具やケースのモデル番号を確認します。似た商品がたくさんあって迷いますが、しっかりと確認して注文しました。

makita|マキタ|電動工具|工具箱|スペア|部品交換|カバー交換
固定用爪を押込む

注文して日もかからず商品が届きました。さっそく古い蓋を取り除いたあとに新しい蓋の返し部分を差し込んでいきます。少し硬いですが、最後までしっかりと差し込みます。

makita|マキタ|電動工具|工具箱|スペア|部品交換|カバー交換
取替直後

取り付けも簡単。まだ新しい蓋は開けると蓋が開いたままになっちゃいます。そのうちに馴染んでくるでしょう。

makita|マキタ|電動工具|工具箱|スペア|部品交換|カバー交換
交換後

ハードな現場で使用されることの多い電動工具なので、壊れたり劣化したりが頻繁。こんな細かな修理部品が販売されているのは嬉しいですね。使ってなんぼの工具類ですが、一部でも新しくなると気持ちいいですね。これでまだ暫くは大事な電動工具を守ってくれそうです。

この記事が気に入ったら
フォローをお願いします

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事