道の駅 歓遊舎 英彦山 外観
道の駅 歓遊舎 英彦山 外観

道の駅探訪|ひこさん うすい みなみの里 うきは 原鶴

先日、大寒波到来の最中、思い立って道の駅探訪のドライブに出かけてきました。以前から両親が道の駅うきはに行ってみたいと言っていたので、思い立ったが吉日、両親も連れ出しました。北九州市内は空気は冷たいですが雪が降る気配はありませんでした。私の計画では200号線を走って朝倉市回りで行こうと思っていたのですが、ナビは田川方面を案内しています。まぁナビの通りに行ってみようと早速出発。不安としては、去年田川方面へ仕事に行っていた時に北九州市内は降っていなくても直方辺りから急に降り出してくることがあったことです。予感は的中、直方を過ぎた辺りから降り始め、田川市内に入ると結構降り出しました。ですが、去年は同じ道をBMWで通っていたのでFRでも走れたしFFのフリードなら大丈夫と判断、先に進みます。途中、道の駅おうとう桜街道を通りましたが、去年通い詰めたのでパスし先を急ぎます。道中は雪で白く覆われた美しい景色を眺めながらのドライブで楽しめました。

道の駅 歓遊舎 英彦山 外観
道の駅 歓遊舎 英彦山 外観

通りがかりの田川郡添田町の道の駅歓遊舎ひこさんで去年、椎茸を安く購入したのを思い出し、寄り道してみました。眼前の山は雪で白く染められ幻想的な風景でした。看板の上の天狗さんも頭に雪を被って寒そうです。

道の駅 歓遊舎 英彦山 エントランスの雛壇
道の駅 歓遊舎 英彦山 エントランスの雛壇

施設に入ってすぐに桃の節句にあわせて雛飾りが展示されていました。立派な雛飾りでした。

道の駅 歓遊舎 英彦山 お食事処ふかくら庵 肉うどん
道の駅 歓遊舎 英彦山 お食事処ふかくら庵 肉うどん

買い物を一通り済ませたら小腹がすいてきました。朝から何も食べずに来たので歓遊舎ひこさんで何か食べていくことにしました。施設内のお食事処ふかくら庵さんが営業中で、こちらで肉うどん600円を頂きました。シンプルな出汁に甘く味付けされたトッピングのお肉と脂が相まって美味し。体も温まってお腹も満腹。ご馳走さまでした。
お店の方にこの先の状況をお聞きすると、この先は全くダメということでした。ですが、どこまでダメか行ってみることにしました。山道に差し掛かると雪は深くなってきましたが、どんどん対向車が山から下りてきます。半信半疑で登っていくと途中でタイヤがスタック。バックで何とか脱出し、そのままバックですごすごと退散。やっぱりノーマルタイヤでは無理でした(;^ω^) 相変わらず山越えを指示してくるナビを完全無視(-_-メ) やはり200号線まで行き、朝倉回りで浮羽に向かうことにしました。

チロルチョコ田川工場前看板
チロルチョコ田川工場前看板
チロルチョコ田川工場前アウトレット販売所外観
チロルチョコ田川工場前アウトレット販売所外観

せっかく田川まで来たのだからチロルチョコのアウトレット直売所に寄ろうと話がまとまり、チョット寄り道。201号線を走っているとチロルチョコの形をした大きな看板が見えてきます。この看板を目印にセブンイレブンの駐車場に入っていきます。チロルのお店はセブンイレブンとベーカリーの間の小さなスペースとなっています。5~6人お客さんが入ると一杯になる位のお店なので見落としがちです(;^ω^) ここで各種1袋ずつ購入。いいお土産ができましたヽ(^。^)ノ 売り切れの場合も有ったり、売ってる商品もアウトレットなので運しだいなのです。

道の駅 うすい 外観
道の駅 うすい 外観

次は途中にある福岡県嘉麻市の道の駅うすいに寄ってみました。カレーなど色々と名物がありましたが運転中に食べられる饅頭などを購入して出発。

筑前ファーマーズマーケットみなみの里 外観
筑前ファーマーズマーケットみなみの里 外観
筑前ファーマーズマーケットみなみの里 正面
筑前ファーマーズマーケットみなみの里 正面

200号線に出て冷水峠をうぐいすロードで越え甘木方面へ裏道を走ります。その途中にある筑前ファーマーズマーケットみなみの里へ寄って野菜を物色。残念ながら時間が遅かったことと、寒波の影響で商品があまりありませんでした。気候が良ければベンチで何か食べて一息入れるのですが、流石に寒すぎました(;^ω^)
ここからは一気に道の駅うきはまで激走です。

道の駅 うきは
道の駅 うきは

386号線バイパスを通って386号線へ、ハトマメ屋、三連水車を通り210号線へ乗れば道の駅うきはまではすぐです。到着時間が夕方近くで寒波の影響もあり、お客さんも商品もまばら状態でした。お店の方もこの寒さじゃねとおっしゃっていました。お客さんが少なく店内をゆっくりと見ることが出来ました。安納芋、蜜芋、紫芋を購入して展望デッキに出てみました。デッキには雪が積もっていて遠くの山も雪化粧。夕日に照らされて少し色づいた雪景色も味わい深いものがありました。帰りに原鶴温泉の道の駅原鶴に寄ってみましたが、閉店間際で店内をぐるりと一回りしただけでした。残念(T_T) また次の機会に。
散々遠回りと寄り道をしたドライブでしたが、晴天のドライブと違った趣もあって楽しめました。道中、用水路に落ちて横倒しになった乗用車と、スリップして追突事故を起こした車を見かけましたΣ(・ω・ノ)ノ! やはり雪道は危険ですね。私たちは何とか無事に帰ってきました。良かった良かった。

東龍軒ラーメン
東龍軒ラーメン

帰宅後、姉にお芋のお土産を届け、近くのラーメン屋、東龍軒で久しぶりのラーメンを食べました。東龍軒は北九州ラーメンで博多ラーメンよりアッサリ目。今回は東龍軒ラーメン(きくらげ、煮玉子、チャーシュー)650円に、とろとろ豚なん骨170円と辛い50円をトッピング。定番の箸休め、辛子高菜は別皿でスタンバイ(`・ω・´)ゞ 替え玉はもちろんカタ麺で追加しました。とろとろ豚なん骨はコリコリとした食感は全くなく、本当にトロトロでした。個人的にはチャーシューの方が好みですかね。辛いは私的には二つくらい入れても大丈夫な感じでした。テーブルにある辛子でも良いのですが、辛いは少し酸っぱ辛い感じです。辛子高菜はラーメンによく合う辛さで、食べ進める際のアクセントとして美味しく頂きました(*´ω`*) 一日を締めくくるラーメンは格別で満腹満足でした(≧▽≦)

土産の饅頭
土産の饅頭

道中で買った饅頭の残りを帰宅後シェアして食べました。一口饅頭や、やぶれ饅頭は餡子たっぷりで間違いないお茶のお供でした。高菜饅頭はチンしてホカホカのところをパクリ。・・・。もっとジューシーかと思ってました(;^ω^) おやつですが、やっぱりお茶がよく合うと思います。家族で一番人気だったのは右下の豆腐饅頭です。生地に豆腐が練り込まれているのかなぁ。餡は豆腐・・・と思いきや、おからでした(@_@) これが意外性と裏腹になかなか美味しかったです。豆乳か牛乳が合うかな。
いやぁ~充実した一日でした~ヾ(≧▽≦)ノ

道の駅探訪

道の駅歓遊舎ひこさん
福岡県田川郡添田町野田1113-1
お食事処 ふかくら庵
肉うどん 【価格】600円

公式ホームページ:道の駅 歓遊舎ひこさん

チロルチョコ アウトレットショップ
福岡県田川市大字川宮1267

道の駅うすい
福岡県嘉麻市上臼井328番地1

公式ホームページ:道の駅 うすい

筑前町ファーマーズマーケットみなみの里
福岡県朝倉郡筑前町三並866番地

公式ホームページ: 筑前町ファーマーズマーケットみなみの里

道の駅うきは
福岡県うきは市浮羽町山北729−2

公式ホームページ:道の駅 うきは

道の駅原鶴ファーマーズステーション バサロ
福岡県朝倉市杷木久喜宮1665−1

公式ホームページ:道の駅 原鶴ファーマーズステーション バサロ

北九州らーめん東龍軒

公式ホームページ:北九州ラーメン東龍軒

この記事が気に入ったら
フォローをお願いします

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事