菜の花とワラビ
菜の花とワラビ

今年も河原に菜の花が咲き乱れ、本格的な春の訪れを感じさせてくれています。今年はコロナウイルスの影響なのか例年の今頃に比べ、河原ではスケボーやサイクリング、スポーツに興じるお子さん連れのお父さんや小学生の高学年と思われる子供たちの姿が多く見受けられる気がします。

菜の花と青空
菜の花と青空

最近忙しくてなかなか河原に出かける時間が取れず、旬を逃した感はありますがギリギリ蕾も残っていました。この日の天気は晴天で、青空に黄色の菜の花がとっても映えます。

菜の花とベニシジミ蝶
菜の花とベニシジミ蝶

虫たちもソワソワ、活動開始といったところでしょうか。来週末には目覚め始めた沢山の昆虫たちが乱舞し始めるかもしれませんね。

春はすぐそこ
春はすぐそこ
春の河原でマッタリ
春の河原でマッタリ

天気は良いですが、風はまだ冷たく肌寒い。でも何故だろう、春が近づくと心躍るのは。ああ、遊びに行きたい!はやくコロナウイルスの猛威が収束して欲しいですね。

菜の花とワラビ
菜の花とワラビ

菜の花は食べる分くらいは確保できました。菜の花の収穫は早めに切り上げて場所を移動、今度はワラビを探します。貯水池の周辺に山があって、山の麓あたりの道沿いを注意深く歩きます。なかなか見つけることが出来ませんでしたが、来週にはたくさん蕨が顔を出しそうです。

収穫した菜の花
収穫した菜の花

菜の花は塩コショウで野菜と一緒に炒めて餡掛け風にするか、茹でてゴマダレで和えるか、天ぷらか・・・。味はというと、野草らしい苦みとチョッピリ辛みを感じます。食用に栽培されたものではないので、お店で食べる菜の花とは調理法や味が違うかも。実は食用の菜の花も少量ですが庭で育てていたりします。ほぼ観賞用かな。以前、プランターで栽培しようとした名残です(;^ω^)

収穫した蕨
収穫した蕨

蕨は専らお味噌汁で食べるのが一番うまいと思っています。作りたてでも美味しいけど、少し煮詰まってとろみが出た蕨の味噌汁が美味しいですよ。菜の花や蕨を摘みに行って食べると、今年も春が来たなぁってしみじみ思う。あと少ししたら今度は土筆とツワブキを摘みに行かなくちゃ(*´ω`*)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローをお願いします

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事